title.jpg

2018年07月09日

豪雨

7月7日(土)の奥入瀬ろまんパークでのボランテイア活動は、豪雨で中止。翌日の8日(日)は雨が止み、一中生は十和田湖マラソンボランテイアに出かけましたが、この豪雨、西日本で甚大な被害となっていることを後で知りました。
停滞した梅雨前線の影響による記録的な豪雨を記録した西日本各地では、天気が回復した9日、救助や捜索が始まっています。「平成30年7月豪雨」と名付けられたこの災害は平成最大の被害となり、被害の概要もまだ把握し切れていない状況のようです。
同日に行ったボランテイアについては、記録として残しますが、西日本の状況を思うとき、祈るばかりです。


続きを読む
posted by 十和田市立第一中学校 at 15:00| 青森 🌁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十和田湖マラソン 給水所

7月8日(日)十和田湖マラソンの一中・給水所ボランテイアチームの様子です。
十和田湖が見渡せる瞰湖台(かんこだい)。一中生が作成した「うちわ」の裏面のハートのデザインで応援ムードを盛り上げます。眺めがよい場所なので、「写真撮ります隊」のフレームも1枚用意しました。が、よく考えてみるとマラソン中なので携帯を荷物として預けている人も多く、カメラがないのでは?と予想しましたが、写真を撮っていったランナーの方も10名ほどいたそうです。写真を撮ろうかなと思った人はもっといたようですが、瞰湖台までの登り坂がランナーさんにとっては非常に辛い坂のため、展望台までの20段ほど階段を1~2段あがったところで、足が動かず諦めた方も多かったとか。
received_10156882203775616.jpg
タイガーマスク?さんも走っていました。目立つので様々な場所で写真にとらえられています。
received_10156882204125616.jpg
posted by 十和田市立第一中学校 at 12:00| 青森 🌁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回十和田湖マラソン終了!

前日までの大雨が明け方にあがり、7月8日(日)の朝を迎えました。朝6時に2台のバスが子どもたちを乗せて十和田湖休屋に出発。途中、1人、2人と各バス停で乗車してきます。7:30前に、マラソン特設会場に到着。スタッフの方から説明を受け、それぞれの活動場所にバスで移動。スタッフの方々は前日から現地入りして様々準備を進めていたそうですが、大雨のため朝になってから活動場所に運ばれてきた物品もあり、大急ぎで準備活動に入ります。ハーフコース(21KM)の出発は午前9:00。今年から始まったクオーターコース(11.5KM)の出発は9:20

「写真撮ります隊」は撮影スポットを探しスタンバイ。
18-07-08-09-36-32-841_photo.jpg 
完走証打ち込みの打ち合わせ中
IMG_0954.jpg
ゴール地点給水所ではドリンクとエイドの準備。
IMG_0955.jpg
ランナーさんの荷物がトラックで到着。ゴール後、疲れているランナーさんたちに速やかに荷物を引き渡せるよう並べ方を工夫しています。
IMG_0959.jpg
ウマジン姿はウマ中(一中)の校長先生。準備の様子を見守っています。十和田PRで十和田に移住したイラストレーター安斉将さんのウマジンを活用させていただいている一中は、安斉研究所のみなさんに「ウマ中」と呼んでいただいています。昨年も東京へ、青森市へ「ウマジン」姿で飛び出した一中生。今年の初ウマジン散歩は、十和田湖マラソンです。全国からランナーが集まる十和田湖マラソン。ウマジンも一中生と一緒に「マラソン盛り上げ隊」として活躍。
IMG_0951.jpg
準備活動中も上空をドローンが飛んでいます。ドローンから撮影された映像は後日、マラソン大会のHPで紹介されるはずです。
 IMG_0962.jpg
先頭のランナーさんがどこを通過したか、連絡が入るのを聞きながら準備を進めます。マラソンランナーが走る予定の国道を朝7:00過ぎに「クマが横切った!」との情報が入っていましたが、思い起こせば第1回十和田湖マラソンの前日、クマが十和田湖で泳いでいる写真が新聞に掲載され、タンバリンなどの鳴り物で音を出し、元気よくコースや給水所で応援したり、神秘の湖「十和田湖」の湖畔を走るのですから自然も楽しまないと。クマさん達もランナーが走る前に道路を横切らないと・・・と気を配ったのかも?
トップランナーが到着する前に、今年初登場の「写真撮ります隊」は、スタッフの方々に協力していただきシュミレーション。どの角度でフレームをあわせ、ベストスポットを探します。

一中のボランテイアチームは縦割りで、1~3年生までの混合編成。3年生がリーダーシップをとります。上級生は、十和田湖マラソンボランテイア参加が2回目、3回目の人も多く、初参加の人をリードしてくれます。今年は英検の2次試験等の他の日程と重ならず、ほぼ全生徒、全職員が当日参加することができました。
さて、トップランナーが到着。ウマジン隊も拍手で出迎えます。ここからは大忙し・・・
IMG_0965.jpg IMG_0966.jpg
活動の様子を紹介します(ゴール地点の様子)
IMG_0972.jpg IMG_0994.jpg
IMG_1002.jpg IMG_0984.jpg
IMG_0976.jpg IMG_0989.jpg

ハーフ2時間30分内に完走できなかった方も、ゴールで拍手で迎えます。
トップランナーさんがゴールに入ってから1時間30分くらいの間は写真を撮る間もないくらい大忙し。みんな大きな声を出し、臨機応変に笑顔で走り回りました。
12:00過ぎ、バスで特設会場に移動。特設会場ではちょうど閉会式が始まるところ。敢古台や16KM、18KM給水所のメンバーは先に到着。バラ焼きやヒメマス汁の振る舞いが行われていましたが、待ち時間で「ゴミいただき隊」「写真撮ります隊」として活動。
前半、後半に分かれて昼食の後は、実行委員会さんのご厚意で特設会場のステージで撮影させていただきました。
IMG_1023.jpg
実行委員会のスタッフとみなさんとも1枚お願いしました。
IMG_1027.jpg
ボランテイア参加に際して、たくさんの実行委員会の皆さまから子どもたちに声をかけて頂き感謝いたします。このような機会を通して、地元活性化のために頑張る大人のみなさんの姿を見て中学生は育っていきます。声をかけて頂くことが自信となり、また何か貢献できることはないか考え、行動することにつながっていくかと思います。頑張る大人は「かっこいい」そうです。今後とも様々な場面でお世話になるかと思います。よろしくお願いいたします。
なお、瞰湖台(かんこだい)、16KM,18KMチームの様子は、改めて紹介します。
posted by 十和田市立第一中学校 at 11:30| 青森 🌁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

十和田湖マラソンおもてなし隊 舞台裏

今年で第3回を迎える十和田湖マラソン。2016年に十和田八幡平国立公園指定80周年記念事業としてスタートした大会。前年度にプレのマラソンがあり、その時から地元の中学生として一中は十和田湖マラソンを応援しています。マラソンへのエントリーは高校生以上。一中生はボランテイアとして、瞰湖台(かんこだい)給水所、16KM地点給水所、18KM地点給水所、ゴール地点給水所、完走証受け渡し、ゴール地点でのランナーさんへの荷物引き渡し、ゴールテープ担当などの仕事を行います。マラソン盛り上げ隊、ゴミいただき隊、写真撮ります隊。どのチームも精一杯笑顔で頑張ります!

応援グッズ作成も、3回目となると手際が良くなってきます。
まずは、応援横断幕。

2018年バ(第3回十和田湖マラソン)

2017年(第2回十和田湖マラソン)

2016年(第1回十和田湖マラソン)
十和田湖マラソン横断幕2年.jpg 十和田湖マラソン横断幕3年.jpg

初年度は、マジックやポスターカラーで作成ししようとしましたが撥水効果のある上質な紙のため断念。マスキングテープを活用して作成するのが一中の定番です。横断幕作成チームは、手先の器用な美術を得意とする子どもたちが担当します。メッセージを考え、配色を考え・・・と楽しそうです。
IMG_9144.jpg

「うちわ」づくりは、第二回大会から。うちわの形にあわせて紙を切り取り、糊づけ。裏面には、毎年、メッセージを手書きします。裏面のデザインは、毎年、変えています。これも、おもてなしグッズ作成の楽しみの一つ。これらの応援グッズの作成は、大会1ヶ月前には、もう始まっています。中学校体育大会や期末テスト、学校の諸行事の合間の隙間時間を活用して準備を進めます。
IMG_7599.jpg

2017年デザイン
IMG_7606.jpg

2018年デザイン(後日、掲載します)






そして今年新たに2つ追加

あとは天気のみ。


posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☔| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

第3回十和田湖マラソン準備完了!

7月8日(日)は、第3回十和田湖マラソン。ところが、ここ数日、全国的に大雨。☔☔☔☔ 今日もどしゃぶり。天気予報では、8日は明け方から雨が上がり、夕方までは曇りだとか。全校で「てるてる坊主」さんを作って祈りたい気持ち。
先日、実行委員会にお渡しした「応援メッセージの横断幕」と「うちわ」に加えて、今年度から始める「ゴミいただき隊」の箱と「写真撮ります隊」のフレームも完成しました。この「ゴミいただき隊」と「写真撮ります隊」は昨年度の秋のろまんパークフェステイバルで登場させましたが好評だったので、今回は2度目の出陣。一中「おもてなし隊」喜んでいただけるといいな。
18-07-06-20-21-32-767_photo (1).jpg IMG_0941.JPG
IMG_0944.JPG IMG_0943.JPG
posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☔| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする