title.jpg

2018年11月07日

建築の街(3年道徳 安藤忠雄)

十和田市は昔から「駒の街」と呼ばれ馬とのかかわりが深い街。2008年に十和田市現代美術館ができてからは「アートの街」とも呼ばれるようになりました。そして実は「建築の街」でもあります。
街のランドマークである「十和田市現代美術館」は西沢立衛(にしざわ りゅうえ)氏、「十和田市民図書館&十和田市教育プラザ」は安藤忠雄(あんどう ただお)氏、「トワーレ(市民交流プラザ)」は隈研吾(くま けんご)氏の設計です。人口6万の街に、誰もが知る平成の有名な建築家の建物がこれだけ建て並ぶ街。

11月7日(水)3年生の道徳の授業では、副読本に掲載されている「幸福は、無我夢中の中にある」という安藤忠雄さんの生き方に学ぶ教材を使用したました。「ふるさと学習」×「キャリア教育」×「道徳」三重奏の授業! 各自のiPadに意見を入れ、BigPad(電子黒板)で一斉に示すことで学級の仲間の考えが瞬時に分かります。どうしてそう思うのか、根拠を伝え合うには挙手して発言。3年生は、入学当初からiPadを使っているので、ICTとアナログのいいとこ取りをしたハイブリットな授業に慣れています。
IMG_2679.jpg IMG_2685.jpg

IMG_2693.jpg IMG_2698.jpg
IMG_2690.JPG
現在、受検に向けて避けては通れない道を歩み始めている3年生。ドリームマップで「将来、どんな自分になっていたいか、どんなものや人に囲まれて生活したいか、世の中のためにどのように貢献したいか」等、将来を思い描きながら自分と向き合っている3年生。「苦しくても投げ出さず、ひたすら全力で、今すべきことに一生懸命のめり込むことで、コツコツと夢や目標・理想に向かう時期なのだ。」「道のりがどんなに苦しくても、きつくても、めげずに頑張ることが大事だと改めて思った。」「安藤さんの話を読んで自分も頑張ろうと思った。」「志を大切にしたい。」「必死になれる仕事や趣味に出会えたら幸せだ。必死になれる仕事に就けるようにチャレンジすること、行動を起こすこと、公開しないように頑張りたい。」「できることから1つずつ。周りの人や家族と支え合いながら道を切り拓いていきたい。」等、安藤さんの生き方と今の自分の置かれている状況を重ねて、刺激を受けたようです。

posted by 十和田市立第一中学校 at 12:00| 青森 ☁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

13th十和田湖ふるさとまつり(ウマジン姿でひめますPR)

2018年11月4日(日)。今年も1年生が奥入瀬ろまんパークで行われた「第13回十和田湖ふるさとまつり」に出かけました。
昨年は、途中から雨となり来客者数が後半伸びませんでしたが、今年は秋晴れの爽やかな天気となり、多くの人で会場があふれました。
今年は、全校生徒がマイ・ウマジンを制作したので、当然1年生ウマジンも大活躍。
「ウマジンと写真撮ります隊」の様子。写真フレームは1年生の手作り。

10月18日に、十和田湖漁協さんの協力を得て「ひめます学習(雄雌の選別・採卵・受精体験・塩焼きを味わう)」を終えたばかりの1年生。「ひめますPR」を行いました。「ひめますクイズ」「ミジンコ&ひめますダンス」
IMG_9159.jpg IMG_9139.jpg

会場には小山田市長さんのお姿も。

ウマジン隊は、会場中を走り回って、笑顔でお客様に声をかけます。最初は、ウマジン姿の中学生に戸惑うお客さんたちも、最後は笑顔で写真を撮っていってくださいます。

「小さな子どもたちが参加できる活動があったらいいのに」という一言から、生まれたアイデイアが「これ」。かわいい「ウマ」を作ろうコーナー。ペンや折り紙で「世界にたった一つ」の「ウマ子?」「ウマ太郎?」。中学生のお姉さんたちが頭のサイズに合わせて、留めてくれたら出来上がり!
IMG_0005.jpg IMG_1708.jpg


<活動の準備・振り返りの様子>
企画会議を経て、準備活動、校内プレゼンと準備を進めてきた1年生。
その活動の中で自然発生的に生まれたのが「ミジンコダンス」赤い歯は「ひめます」。ひめますに食べられる「ミジンコ」。ひめますのふ化場の沢の水を頂いてきて学校に帰ってから顕微鏡でみたら、ミジンコが勢いよく動いているのが観察できました。そこからひめますがミジンコを食べる即興の鼻歌が生まれ、曲とダンスを付けて・・・小道具を用意したら、こうなりました。今年の1年生、発想がなかなかユニークです。
IMG_9056.jpg IMG_9061.jpg
そしてふるさとまつり当日。9:30からまつりスタート。
準備を整え、一中ジャンパーでスタンバイ。
IMG_9134.jpg IMG_9139.jpg
沢田鶏舞に出演する生徒もいて、また「ミジンコダンス」のデビューを見ようと会場には上級生や一中職員がたくさんいました。
DSC_0385.jpg IMG_9128.jpg
活動終了後は、駅長さんにお礼とご挨拶。
IMG_1977.jpg

総合的な学習の時間を中心に「ふるさと学習」に取り組む一中生。毎年、中1は、学校から車で3分のところにある「奥入瀬ろまんパーク」をテーマに、先輩たちの足跡から学び、現地に実際に行ってインタビューをしながらニーズやターゲット、売れ筋などを知ることから始め、ふるさと十和田の「強み」「まだ改善の余地があること」「ふるさと活性化に向けた市や地元の団体の活動」などを学びます。学校と道の駅で互いのニーズについて情報交換をしながら全校で花植や清掃などをさせていただくなど、「ろまんパーク」は十和田一中にとって、地域貢献についての学びの場の1つとなっています。
posted by 十和田市立第一中学校 at 09:00| 青森 ☁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

修学旅行おかえりなさい!

予定より早く、修学旅行団到着。
IMG_9027.jpg IMG_2639.jpg

お土産話、楽しみにしています!

以下は、初日のスカーツリーでの写真です。
IMG_8212.jpg IMG_8224.jpg

posted by 十和田市立第一中学校 at 16:47| 青森 ☁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修学旅行団,3日目の朝

修学旅行団からの報告です。まずは、昨日の昼ご飯(イクスピアリ)の様子

そして、TDL(デイズニーランドへ)
入館するなり、耳付きカチューシャを買うかどうかで迷う班・・
見えるかな。今年は東京デイズニーランド35周年のスペシャルイヤー
!cid_166be2b1b6e40f16d681.jpg !cid_166c1d1ececcee70b5f3.jpg
!cid_166c1d1e54a469486272.jpg !cid_166c1d275f3eb166e686.jpg

3日目の朝。デイズニーで歩き、デイズニーからホテルまで電車移動で少々、お疲れ気味。目を擦りながらの朝ごはん。
!cid_166c1d1d378aee57a621.jpg
最終日は、浅草からスタート。
!cid_166c2413558cd560e5f4.jpg !cid_166c2746a915db0faef5.jpg

IMG_8612.jpg !cid_166c2419cc08c055feb5.jpg
このあと、上野動物園。
!cid_166c2ca7562620233602.jpg !cid_166c2ca615ce17ea05c1.jpg
帰校は、17:20の予定です。


posted by 十和田市立第一中学校 at 10:56| 青森 ☔| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

修学旅行2日目(防災教育)

修学旅行2日目の午前は、本所防災館へ。学校での避難訓練や文化祭でも水消火器の体験や濃煙ハウスの体験、防災グッズの紹介、非常食の試食等の機会はありますが、毎回全員が体験できるわけではないので、貴重な体験です!地震の揺れも体感してもらいました。十和田市は比較的自然災害が少ない地域ですが、災害はいつ・どこでやってくるかわかりません。保健体育の時間でも自然災害については学びますが、実際にやってみると「そうだったんだ」と思うことも多いもの。今年は全国的にも自然災害が続いた年でした。いざ災害が起きると、大人は仕事で出かけているし、地域の力になるのは中学生。「災害を知り、対応を学び、自分の命を守り、いざという時には地域の力になれるように」日頃から防災に対しての意識を高くもつように育ってほしいと願っています。
防災館①.jpg 防災館②.jpg
防災館③.jpg 防災館④.jpg
防災館⑤.jpg
posted by 十和田市立第一中学校 at 10:55| 青森 ☔| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする