title.jpg

2018年05月18日

本日の下校について

平成30年5月18日(金)早朝3:00頃、
十和田市内でコンビニ強盗が発生しました。
場所は、国道102号線沿い「ローソン赤沼店」
刃物で店員を脅して金銭を奪おうとし、失敗。犯人は逃走中です。
その後、三小そばの「ローソン東十一番町店」でも同一人物と思われる犯人が現れ、同様の犯行を繰り返し逃走。
市内に潜伏している可能性もあるため警察でパトロール中です。
下校時刻までに犯人が捕まらない場合は、
posted by 十和田市立第一中学校 at 09:01| 青森 ☔| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

移住者語LOGで紹介されました

1月18日(水)に実施した「移住者さんと語ろう ワールド編」の様子が、十和田市の移住者ポータルサイト「日々コレ十和田ナリ」の「移住者の語LOG」で紹介されました。

全国的にも「働き方」が見なおされ、「住みやすい街」を求めて都会から地方に移住する方が増えています。インターネットで、世界のどこにいても仕事ができる時代になったし、新幹線や飛行機を使えば、すぐ東京にも行けるし、雑誌でも「移住」を考えている方々向けの雑誌やTV番組もたくさんあります。十和田市でも移住者さんを増やそうと様々な試みを行っています。全国の多くの市や町・村が、HPで移住のPRをしています。十和田市の「日々コレ十和田ナリ TOWADA“HIBI” COLLECTION」は、全国に数多くある移住者に興味がある方々向けのHPの中で、そのアクセス数は、全国のトップ10に入ります。地方に移住される方々は、若いカップルも多く、移住先の「教育」について興味があるそうです。そこで、「十和田市の教育事情」の紹介を兼ねて、授業の様子とインタビューが掲載されました。


移住の語LOG「移住者さんと語ろう編」(下記URL参照)

 http://towada-iju.com/collection/webmagazine/014

posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☁| 紹介されました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

台湾交流アンケート結果

今日は、旧暦のお正月。台湾を含む中華圏では旧正月でお正月をお祝いするので、今日がその「春節(しゅんせつ)」。台湾・中国本土・香港などの国ではお正月休み。青森空港にも多くの来日観光客が訪れる日なので、青森県庁の方々が「ようこそ青森へ」の横断幕を手に空港でお出迎え行事があるとか。


さて、そんな今日。1月25日(木)の「台湾高雄市明華國民中學」との交流の仲介をしてくださった青森中央学院大学国際交流課様から、参加した子どもたちの感想を日本語に翻訳して送ってくださいました。(一中の子どもたちの感想はこのブログをご覧ください)

DSC_3598.jpg

<明華中生徒 12名の感想(翻訳)>

・プレゼントを交換した事は深く印象に残っています。

・十和田第一中学校の教師及び生徒と交流するところが楽しかったです。

・写真を撮るところは楽しかったです。

・日本人生徒のパフォマンスと豆まきが一番楽しかったです。

・日本人生徒と交流する時は一番楽しかったです。

・お腹がいっぱいになるまで給食を食べた後、行われたすべての事が楽しかったです。

・日本人生徒は親切で、素晴らしいパフォマンスを観ることができて、本当に楽しかったです。

・交流活動等全てが楽しかったです。

・日本人の生徒と一緒に給食を取ったり、グループに入って皆と交流する時間は一番楽しかったです。

・一緒に英語の授業を受けたことは一番楽しかったです。

・外国の生徒と一緒に昼食を取る事が一番楽しかったです。

・豆まきは一番楽しかったです。

・日本人の生徒と一緒に交流する時は一番楽しかったです。

・豆まきは一番楽しかったです。

・最後の別れの時は、トンネルを通ったりして一番楽しかったです。

・日本人の生徒とコミュニケーションを取る時は一番楽しかったです。


<アンケート集計>

明華中生12名と一中の1・2年生37名に聞いてみました。

「日本に来たいと希望してやって来た明華中生」VS「同世代の生徒と初めて国際交流を体験した一中生」



A(大変良かった、大変楽しかった)、B(まずまずだった、良かった)、C(あまり良くなかった)


Q1歓迎会はどうでしたか。

明華中(A 100%)、一中(A 72%,B 38%)


Q2生徒同士の交流はどうでしたか

明華中(A 95%,B 5%)、一中(A 65%,B 35%)


Q3給食時間はどうでしたか

明華中(A 95%,B 5%)、一中(A40%,B 57%,C 3%)


Q4英語は通じましたか

A良く通じた、B一部通じた、Cほとんど通じなかった

明華中(A45%,B50%,C5%)、一中(A27%,B62%,C11%)


Q5英語、ジェスチャーや筆談も使って積極的に交流できましたか(一中生だけに聞きました)

A 楽しんだ、B なんとなく楽しめた、C 思いっきり楽しめなかった

一中(A23%,B72%,C5%)



<一中職員室及び子どもたちの反応>

当日の給食は、あまり豪華なメニューでなかったけれど好評だったんだ!

台湾の学校は給食がないから、給食体験自体がおもしろかったのかも。

英語で話しかけても返事が返ってこなくて、落ち込んだけど、もしかしたら英語が苦手な人に話しかけていたかも。

台湾の子たちの学校紹介の時の英語がぺらぺらだったので、台湾の子はみんな英語が自分たちより格段に上なんだなあと思っていたけれど、英語が得意な人とそうでない人が、どこの国にもいるんだとわかって、少しほっとした。でも、やっぱり英語をもっと話せるようになりたいな。


一中生で評価が低めだった子の感想を見ると「自分の英語が通じなかった」「英語で聞いたけれど返事を返してもらえなかった」ということが理由だったようです。とはいえ、台湾の子の感想を見ると「やっぱり英語をきちんと勉強しておけばよかった」という感想もあり、どの国にも英語が苦手な子がいるわけで、苦手なりにも互いに伝え合おう、理解し合おうと積極的にコミュニケーションをとろうとする気持ちが大事なんですね。「英語が通じなかった」と落ち込むのではなく、また国際交流に臆病になることなく、たくさん経験を積むことで、どちらの子どもたちも将来、国境を越えて互いに認め合える人に成長してくれることを願っています。

posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☁| News and Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

「夢追い人」で紹介されました

本校の取組に関心を寄せていただき、お忙しい中、記事に取り上げていただいている文化新聞社様、「学校応援団」が増えていくのは嬉しいです。感謝×感謝。今回は、1月18日(木)「移住者さんと語ろう 第2弾 ワールド編」と1月25日(木)台湾明華國民中學との交流を取り上げていただきました。

十和田市立第一中学校 移住者と語ろう  視点を変えてふるさと発見」

「第一中学校と台湾明華中学校の異文化交流 日本の文化 英語でコミュニケーション」



また、紹介が遅れましたが1月10日には、修学旅行で十和田PRをしたことについて表敬訪問をした時の様子を取り上げてくださっています。重ねて、感謝×感謝。



続きを読む
posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☁| 紹介されました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

立志式紹介されました

2月9日(金)に行われた立志式の様子が新聞で紹介されました。
イメージ (32).jpg

posted by 十和田市立第一中学校 at 00:00| 青森 ☁| 紹介されました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする